言葉の力

こんばんは!
先日投稿したばかりの遠藤です!
4年生にして初めて携帯で、しかもこんな真夜中にブログを更新しています笑
この2週間くらいせきが止まらず、最近は1時間おきに目を覚まし、落ち着くまで眠れないので、かなり寝不足です。しんどいです😫
仙台の春は寒暖差が大きいので、みなさんも体調に気をつけてくださいね。


さてさて
宣言した通り同期と後輩に補助をお願いし、1年ぶりに後方宙返りをやってきました!
ついでに7月に解禁予定だった前宙もやっちゃいました!医者に怒られる笑  こちらも1年ぶりで、あまりに嬉しかったのとやっとここまで戻ったなぁって安堵したので報告しちゃいました。


宙返りやる前は気持ちは万全なのに、体はガクガクして、心臓もバクバクで、自分でコントロールするのが不可能でした。

基本的に補助をお願いする
=相手の大切な練習時間を奪ってしまう
ってことなので、同期だろうと後輩だろうとお願いしたら1回で技はやるべきでしたね。

でもありがたいことに、みんなが
「できます」「もう行けますよ」って
背中を押してくれて自然と体の強張りがなくなりました。極めつけは「さおりちゃんいくぞ」
の一言ですね。ありがとう!グッと響いたぞ!


言葉の力は偉大。
できるって思うと本当にできるし、力も湧いてくる。最初は誰だって勇気が出せないけど、体操は段階を追ってやる競技だし、力量以上のことをやろうとするから、けがするのであって、一歩ずつ確実に積み重ねていけば大丈夫ですね。最後の一歩と後押しを言葉の力で支えてもらってるっていうのを実感した1日でした。

来週にはグループがあるので、選手が力を存分に発揮できるようにたくさん応援して、声がけをしていきます!

それに新勧期も始まるので、いっぱい新入生とお話しして体操の楽しさをアピールしたいな♡

みんなの中には新入生にどう体操を教えようとか、今後が不安だと言っている人、表情に出てる人がいるけど、そんなに不安に思わなくてもいいと思うなぁ。
「体操めっちゃたのしい!」
これだけ言えて本当にそう思えれば、
自然とやっていけるから大丈夫だ!

部員を思いやる気持ちがあればおっけー◎
そうすればみんなも自分のことを気にかけてくれるから。優しい言葉と暖かい言葉を大切に。



よし、
落ち着いたので寝ます!
試技会がんば!

この記事へのコメント